FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2(土)まとめ~ちかれた~

いやあ、今日は疲れました。

というか、5時間20キロの散歩距離にも体は疲れるようになってしまったのだ・・・
旅中は3~40キロ平気で歩いていたんだけどね

原因として考えられるのは

①食事制限しているつもりが偏っていること
→偏りがちな食事だから、筋肉量が減っているのか、エネルギーがなくなっているのか
 
目標は、健康的にムチマッチョ!

②気持ちに左右されること
→目的が高ければノリノリ、惰性に過ごせばグズグズは当たり前の話

歩くときは、何も考えず歌いながら、なんくるないさが一番!

******************************

出発前に、家で焼き肉タレのどんぶり飯1.5杯食べて1リットルのお茶を飲んだのですが

さすが沖縄、曇っていたけど暑かったねこれが!

歩き始めて50分ほどで喉が乾き始めました
水筒は持ってこなかったのですが、それには理由があります



歩くーぽんを使いたかった!




58号線沿いの仲西バス停前ファミマ
DSC_0029_convert_20140803103751.jpg

ファミポートで発券
DSC_0031_convert_20140803104230.jpg

ゴーヤ茶ゲット 110pt
DSC_0032_convert_20140803104444.jpg

味は、甘みのある飲みやすいお茶でした、ごくごくいっちゃいます

しかも嬉しいのは
歩くーぽんで交換しても、Tカードにポイントが付与されるのです、素敵!

歩くーぽん
家からファミマまで 10153歩 50pt
ゴーヤ茶交換 110pt
合計 235pt(前回295pt)

そしてマンガ倉庫を後にしたあと、帰路についたのですが・・・

このまま帰るのはつまらんと思い
また、歩きたいところを歩く、魂が震えるところを歩きたいので

浦添市屋富祖を歩きました

この地域は僕が次住みたい場所の一つで
那覇から少し離れていることもあり、下町風情を感じられるのが好きなのです

屋富祖大通りを歩いていると八百屋を発見
DSC_0068_convert_20140803102106_convert_20140803102252.jpg

にんじん7本入り100円
キャベツ1玉100円

安い!非常に安い!
マンガ倉庫で生み出した100円玉2枚を渡します

この二つで、2週間は過ごせますよ!
八百屋のおかあさんもノリが良くてほのぼのしました

その後、ちょっと屋富祖探検をしましたがその詳細は後ほど投稿しますね


屋富祖から330号線に出て南下していきます

マンガ倉庫でゴーヤ茶を飲み干してしまっていたので
330号線に出る直前のファミマで、もう一回歩くーぽん交換しようと思ったのですが
家までの距離を考えるとまだ早いと思い、やめました

この判断が間違っていたのか、体力がないだけなのか
ジスタス浦添あたりで、腹も減りまくりで、足取りも重く

疲れている、なぜだ、疲れている、なぜだ・・・

気づくと歌ってました、これ

途中、ココストア、ローソンと衝動的に入ったがグッとこらえて
目指すは姫百合橋のファミマ

ちなみにココストアって沖縄独自のコンビニかと思っていたが違うんですね
地元にもありましたw

家まで残り3キロ地点
DSC_0065_convert_20140803120713.jpg

花笠食堂アイスティ 108pt
ドーナツデニッシュ(糖分補充とお腹満たすため) 116円

ちょいと休んだら回復してノリノリで帰宅

夏ってのもあると思いますが、少し疲れすぎでした。

毎日ちょっとずつトレーニングですね

******************************

歩くーぽん
仲西バス停前ファミマまで:10153歩 50pt
マンガ倉庫まで:2644歩 13pt
姫百合橋ファミマまで:12677歩 64pt
家まで:7422歩 37pt
合計:32896歩 164pt
交換
ゴーヤ茶:110pt 
花笠食堂アイスティ:108pt
累計:241pt(前回295pt)

2014/8/2 現在
生み出したお金:250円
出ていったお金:316円
合計:3410円
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジマゴン

Author:ジマゴン
36歳。男。沖縄在住。
歩き上手。石持ち。高血圧症。
給料日毎月20日。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。